ポケモンGO(PokemonGO)の狂ったニュースを伝えるサイト

  

ポケモンGO(PokemonGO)クレイジー   

*

「江ノ島にラプラス」でトレーナー大集合、しらす屋店員「またラプラスか!」

   

2016_0725_03EMA@江ノ島のお役立ち情報 より
ポケモンGOでは、ユーザーの間でレアポケモンの出る場所一覧が出回っています。いずれも真偽は確かなものではないため、ここには貼りませんが、ラプラスを撮るなら江ノ島だ、そんな情報が近日出回っておりました。

江ノ島でラプラス発見の声

ラプラスを求めるトレーナーたち

そんな情報が出まわり、沢山の人が江ノ島に集まりました。それはそれは、江ノ島のお店の人たちもラプラス捕まえにきてるってわかるくらい。

江ノ島に到着する頃には日が暮れていたが、それでも辺りには多くのトレーナーの姿があった。皆ラプラスの話をしている。出店のお兄ちゃんに「今日は人が多いですね」と尋ねると「みんなポケモンGOだよ」と即答。
インサイド 栗本 浩大氏

見つからなくても、そこは江ノ島

その後のネットの情報を見る限り、多くの人がラプラスを捕まえることなく江ノ島を後にしたそう。でも、そこは江ノ島。そのまま帰る人なんて少なく、皆ラプラスに連れてこられたその土地を楽しんでいました。

ここで1時間ほど粘ってみたが、結果は「ビリリダマ」と「コイル」が大量に集まっただけ。そこで稚児ヶ淵という江ノ島の奥地を目指して移動することにしてみた。道中には美味しい出店の数々、可愛らしいネコ(ニャースではない)、そして観光スポットが待っており、ラプラスを探しながら江ノ島を歩くことがとにかく楽しくなってきた。これまでにも旅行や観光は多く行ってきたが、これほど清々しいのは久しぶりな気がする。完全に童心に戻っていた。
インサイド 栗本 浩大氏

(´-`).。oO(Nianticの目指す「皆が外に出る世界」が現実になってきていますね)

 - ラプラス, 江ノ島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした

この記事の誤字/脱字・間違いをサクッと報告